• 呼吸器内科・
  • アレルギー内科・
  • 循環器内科・
  • 総合内科

鹿島内科のロゴマークは内科医としてすべての診察で聴診を行うポリシーの表現です。

tel:0427101800

東京都町田市金森東1-25-29 金森メディカルプラザAー1

該当分野の医師が所属する医学会が、一定量以上の臨床経験と専門資格試験に合格した医師に対して認定する専門資格です

町田市の鹿島内科クリニック
からのお知らせ

2018/11/03
12月30日(日)~1月3日(木)は、冬期休診とさせていただきます。
1月4日(金)より通常診療致します。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。
2018/10/22
CPAPご利用の患者さまへ
CPAPの土曜日の予約受付は廃止します。
CPAPの予約は月曜日から金曜日まで承ります。
CPAPをご利用の患者様の増加に伴い、特に土曜日は予約時間にご来院頂きましてもお待たせする時間が長くなることが多くなりました。
クリニックとしても患者様にご迷惑をお掛けして大変心苦しく思っております。
従いまして、2018年10月22日より土曜日のCPAP予約受付を廃止させて頂きました。土曜日にご来院のCPAPの患者様におかれましては、大変ご不便とお手数をお掛け致しますが、土曜日はご自身で当日順番をお取り頂き、ご来院下さいますようお願い申し上げます。既に取られた土曜日の予約はそのまま承ります。
なお、月曜日から金曜日に関しては従来通り予約を承ります。ご都合のつく方は月曜日から金曜日の予約をご検討頂ければ幸いです。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
2018/09/25
インフルエンザワクチンのお知らせ
10月9日よりインフルエンザワクチンの接種を開始します。
予約は必要ありません。接種をご希望される日に直接ご来院ください。
なお、通常診療の中でワクチン接種を行いますので、待ち時間が長くなる場合があります事をご了承ください。
インフルエンザ予防接種料金は以下の通りです。
● 一般接種料金:4,200円
● 65歳以上で
  町田市に住民票のある方:2,500円
  町田市に住民票のない方:4,200円
2018/05/11
麻疹(はしか)についての緊急告知
2018/02/08
今月の診療日は通常通りです。
・花粉症のシーズンが始まりました。早めの対策が必要です。どうぞご相談下さい。
・花粉症の季節に喘息症状が悪化しやすいので、喘息患者さんの早めの受診をおすすめします。
・インフルエンザはまだ流行しております。当クリニックでは内服、吸入による治療に加え、点滴による治療も行っております。どうぞご相談下さい。
2017/10/31
10月10日よりインフルエンザワクチンの接種を行っております。
予約は必要ありません。接種をご希望される日に直接ご来院ください。なお、通常診療の中でワクチン接種を行いますので、待ち時間が長くなる場合があります事をご了承ください。
インフルエンザ予防接種料金は以下の通りです。
◆ 一般接種料金:4,200円
◆ 65歳以上で
町田市に住民票のある方:2,500円  町田市に住民票のない方:4,200円
舌下免疫療法(スギ、ダニ)開始しました
今の時期から、来る花粉症の時期にひどい症状ー眼のかゆみ、鼻づまり、鼻水でお悩みの方は、是非この時期から治療を開始して、シーズンを楽に過ごしましょう。ダニが関連とした鼻づまりも、舌下免疫療法である程度のレベルまで軽減することが可能であると思いますので、是非一度ご相談ください。
長引く咳、夜間の咳、止まらない咳
アレルギー性の咳、マイコプラズマ、百日咳、クラミジア感染による咳、副鼻腔炎による咳、気管支喘息による咳など多岐にわたりますので、一度呼吸器専門医による診察を受けてみてください。咳による苦しさから早く解放されたいものです。

町田市の内科 鹿島内科クリニックから町田、相模原の皆様へ

呼吸器内科専門医であり、 総合内科専門医であるということ。

呼吸器内科専門医

 鹿島内科クリニック院長は呼吸器内科専門医やアレルギー内科専門医など、いくつかの分野の専門医であると同時に、総合内科の専門医でもあります。内科の病気は便宜上、臓器ごとに専門分野を分けていますが、人間の体は複雑に絡み合っており、まずは総合的に患者様自身の状態を判断する必要があります。総合内科医として全体を診る目を持ち、専門医として得意とする分野では最新・最良の治療を患者様に提供することが地域のかかりつけ医の責務と考えています。

「生活習慣病」は、 あきらめずに適切に管理・治療するべきです。

生活習慣病

 内科の病気には自覚される症状や検査の数値だけではわかりにくい、遺伝背景や生活習慣などから起因する病気もあります。高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などは動脈硬化と連動し、大きな病への入り口になりかねません。鹿島内科クリニックは「血管を老化させない」ことを目標に CAVI、エンドパッドなどの検査・治療機器を用いて、生活習慣病を適切に管理・治療することに努めております。また受診状態によっては、積極的に高次病院へ紹介いたします。

感染症制御医(インフェクションコントロールドクター)として

感染症制御医

一般の日本人は見たこともないような伝染病から、かぜ、インフルエンザ、など誰もが一度はかかったことのある身近な病気まで、「移る病気」全般を感染症といいます。感染症は似たような症状でも無数に異なる病気があり、治療法もそれぞれ異なります。感染制御医は、症状や検査数値などから、なんという感染症かを的確に診断し治療を行います。また、化学療法専門医でもありますので、感染症における抗生剤の使用方法などでも、より適切な治療と薬物処方を組み合わせて、患者様の一刻も早い回復のお手伝いをするように努めております。